WiFi無制限の使い放題って本当にあるのか?WiMAXなら無制限

スポンサーリンク

WiFi無制限プランが次々と終了

2020年9月現在、テレワークもじわじわと浸透していっており、ネット回線業者は大忙しです。そんな中、モバイルWiFiルーター提供業者の「どんなときもWiFi」が2020年10月で通信料無制限プランを終了するとアナウンスがあり、一気に代替え業者を探す消費者が増えてきました。今回は、モバイルWiFiルーターに代わるモバイル通信端末に関する内容なのですが、本ページをご覧いただいている方の中には、以下の様なお悩みをお持ちの方もいらっしゃると思います。

  • 「どんなときもWiFi」の無制限プランを契約していて、急いで代わりになるモバイルルーター業者を探している。
  • 「どんなときもWiFi」は契約していないが、他社契約で同じように無制限プラン終了のアナウンスがあったり、新規契約受付終了のアナウンスがありたぶん「どんなときもWiFi」の二の舞になりそう。
  • モバイルWiFiルーターを契約していないけど、おすすめがあれば検討したいと思っている。
  • 現在、無制限プランは契約していないけど、おすすめの無制限プランがあれば乗り換えを検討している。

こういった方の参考になると思いますので、興味がある方はご覧ください。

スポンサードサーチ

WiFiとWiMAXの違いがわかればピッタリのプランが見つかるかも

今回は、なぜモバイルWiFiルーターの無制限プランが無くなっているのか?を理解し、その上でデータ通信無制限で使うならWiMAXがおすすめだという事をわかりやすく解説していこうと思います。

モバイルWiFiルーターの無制限プランが無くなっている理由って?

「どんなときもWiFi」の無制限プラン終了ばかりがネットでは騒がれていますが、実はその裏で他の回線業者でも同じように無制限プランの新規契約の受付終了やプラン終了がアナウンスされているのはご存じですか?

どんなときもWiFi新規受付停止&2020年10月無制限プラン終了
ギガWiFi無制限プラン受付終了&現在は100GB/月プラン
THE WiFi無制限プラン受付終了&現在は4GB/日の124GB/月プラン
ZEUS WiFi無制限プラン受付終了&現在は40GB/月、100GB/月の2プラン
MUGEN WiFi無制限プラン終了&現在は100GB/月プラン

掲載した回線業者以外にも多くの無制限プランが終了しています。

モバイルWiFiルーターの無制限プランが終了している一番の理由としては、回線提供業者が採算が取れないからと言われています。どういう事かと言うと、多くの回線業者は大手3社(au docomo softbank)の4GLTE回線を借りて消費者に提供しているのですが、一般消費者と同じように通信料は支払っています。もちろん契約してくれているモバイルWiFiルーター契約者全てのデータ通信料を大手3社に支払う為、ある程度のボリュームディスカウントは有るとは思いますが、最近では一般消費者もHD動画やYouTubeなどで大量のデータ通信を行っているため、ディスカウントも融通が利かなくなってきていると思いますし、何より回線業者が想定している以上のデータ通信を契約者全員が行うと簡単に赤字転落してしまいます。その為、無制限プランが無くなっているというわけです。

じゃあ無制限のモバイルWiFiルーターは無いのか?

結論から言うと、今は一部の回線業者で行っているかもしれませんが無いと言っていいと思います。

じゃあ、こらからもっと高画質の動画などが普及してくる事は間違いないこの時代にどうしたらいいのか?というとWiMAX系のモバイルルーターを使うという選択肢が残っています。

WiMAXの時代は既にやってきています

これからの時代モバイルルーターを持ち歩くのであれば、現状ではWiMAX一択しか無いと思います。

BIGLOBE WiMAX2+の無制限プランはおすすめ

BIGLOBE WiMAX2+公式サイトはこちら

WiMAXとWiFiの違いって!?

そもそもWiMAXとWiFiは通信方法が異なります。WiFiの場合は、スマホと同じイメージで通信回線にアクセスしているため(自分だけの公衆無線LAN機器を持ち歩いている状態)、スマホと同じような通信制限があります。しかし、WiMAXは機器自体が通信回線にアクセスするため、スマホの様な厳しめの通信制限や制約がありません。その為、短期間での通信制限がかかる事はありますが、無制限プランは多く提供されています。

WiMAXのメリット

WiMAXのメリットはどういったものがあるかお話ししておこうと思います。

WiFiより通信速度が速い

現在WiMAXはWiMAX2+という規格になっているのですが、最大の速度理論値が1.2Gbpsとなっています。モバイルWiFiルーターの一般的な速度理論値は612Mbps程度なのでおおよそ2倍程度の通信速度という事になりますね。

WiFiと比べ通信制限が少ない

現在私はBroadWiMAXのWiMAXを契約しているのですが、3日で10GBを使用すると一時的に通信速度が低下するという制限は有りますが、月間の通信制限はありません。スマホの通信制限と比べるとほぼ無いに等しいと言えのでは無いでしょうか。

WiMAXのデメリット

大きなデメリットの無さそうなWiMAXにもデメリットはありますのでお話ししておきます。

WiFiより通信範囲が狭い

市街地や自宅などで使用する場合は特に問題は有りませんが、山間部やかなりの田舎などになると思うように繋がらない事もあるかと思いますので、ある程度考慮しておく必要はあります。現在はWiMAX+2という規格になっていて通信範囲が広くなっていて、これから更に最新の規格が出てくればこの問題は解消されると思います。

モバイルWiFiルーターより少し高いかも

WiMAXの場合は、モバイルWiFiルーターよりも通信量が大きな人向けを想定していることもあり、使用できる通信量が大きな分料金がモバイルWiFiルーターより少し高くなります。具体的には1,000円/月程度高めのイメージを持っていれば大丈夫かなと思います。

でもやっぱりWiMAXのモバイルルーター一択でしょう

WiMAXのメリットやデメリットについていろいろとお話ししましたが、そういった点を考慮したとしても、これからはモバイルWiFiルーターでは無くWiMAXの一択じゃないかなと僕は思っていますし、既にWiMAX使用中でとっても助かっていますので、皆さんもこの機会に是非ご検討を!

おすすめWiMAXの無制限プラン

いかがでしたか?少しはWiMAXとWiFiについて理解していただけましたでしょうか?

これからのモバイルルーターの時代におすすめのWiMAXルーターの無制限プランのある回線をご紹介しますので、興味がある方は是非ご覧ください。

BIGLOBE WiMAX2+の無制限プランはおすすめ

BIGLOBE WiMAX2+公式サイトはこちら

私が使っているBroadWiMAXもおすすめです

BroadWiMAX公式サイトはこちら

 

最新のWiFi無線ルーターに興味がある方はご覧ください

Wi-Fi無線ルーターを最新にすれば爆速快適になる
最新のWi-Fi無線ルーター購入のメリットを紹介しています。旧型のWi-Fi無線ルーターから最新のWi-Fi無線ルーターへ交換するだけでネット回線が見違えるほど早くなった体験談をわかりやすく解説しています。また2020年発売おすすめの最新Wi-Fi無線ルーターも紹介しています。
タイトルとURLをコピーしました