Videoタグ設置について

HTML5のVideoタグ設置後に重要となるgoogle検索の動画検索にインデックスされるために必要なschema.orgのVideoObjectの記載に方法について解説します。あくまでも個人実践のためインデックスの確約はできませんので、ご了承ください。

schema.orgのVideoObjectを考慮した最低限のvideoタグのコードは以下。

<div itemprop="video" itemscope itemtype="http://schema.org/VideoObject">
  <meta itemprop="name" content="(タイトル)">
  <meta itemprop="thumbnailUrl" content="(動画のサムネイル)">
  <meta itemprop="contentURL" content="(動画ファイル名)">
  <meta itemprop="uploadDate" content="(アップロード日)">
  <meta itemprop="description" content="(動画の説明)">
  <video controls poster="(動画のサムネイル)" >
    <source src="(動画ファイル名)">
  </video>
</div>

これで、動画サイトマップを送信しなくても、動画にクローラーが巡回してくれる筈です。後はgoogle様にインデックスしてもらうのを祈るだけです。

VideoObjectに関する詳細は以下からどうぞ!

VideoObject - schema.org
Schema.org Type: VideoObject - A video file.
タイトルとURLをコピーしました