office

スポンサーリンク
office

エクセルにパスワードをかける方法

Microsoftのエクセルにパスワードをかけて他人に見られないようにする方法を紹介しています。皆が使っているエクセルだから他人に見られないために暗証番号を登録してパスワードロックをかけたい方の参考になると思います。
office

ワードが読み取り専用でしか開けなくなった時の解除方法

 ワードの読み取り専用を解除したい方は参考になるかも ご訪問いただきありがとうございます。 今回は、以前解説したマイクロソフトオフィスのエクセルが読み取り専用で解除できないのワード版となります。 ワードでファイルの読み取り専用...
office

エクセルファイルをPDFで保存する方法

エクセルで作成したシートの内容をPDFで保存する方法を解説しています。会議などのためにエクセルで作成した資料などをPDFで保存すればそのまま会議資料に早変わりします。ペーパーレス化にもなるので、エクセルで作成したファイルをPDFで保存する方法は覚えておいて損はないです。興味がある方はご覧ください。
office

SharePointでファイル名だけで検索する方法

Microsoft365のSharePointでファイル検索を行う時に通常ではできないファイル名だけを検索対象にする方法を紹介しています。ファイル名だけでを検索対象にする方法を知らない方や、SharePointのメリットを知らない方は参考になると思います。Microsoft365のサービスについても触れています。
2020/09/10
office

Excelのクイックアクセスツールバーを使いこなそう

Excelのクイックアクセスツールバーの設定方法を紹介しています。Excelのショートカットキーじゃなくて、クイックアクセスツールバーを使いこなせば今よりもっとExcelでの作業が楽になるはず。よく使うものはクイックアクセスツールバーに登録しておけば他者と差がつくので是非ご覧いただきたいです。
2020/09/10
office

ExcelとGoogleスプレッドシートで使えるショートカットキー

ExcelとGoogleスプレッドシートで使えるショートカットキーをExcel中心に比較してみました。Excelで使えるショートカットキーはGoogleスプレッドシートでも使えるわけでは無いので、比較一覧リストがあれば一発でExcelとGoogleスプレッドシートの共通したショートカットキーや異なるショートカットキーを判別する事ができるので参考にしてみてください。
2020/08/29
office

Microsoft365(office365)の価格とクラウド&テレワーク化

Microsoft365(旧office365)でテレワーク化のメリットとデメリットを解説します。マイクロソフトのクラウド化サービスでテレワーク化を目指す際の機能の解説から導入にあたってのメリットやデメリットを実体験を基に解説しています。Microsoft365(旧office365)の価格設定や各プランの違いなどもわかるのでテレワーク化やクラウドサービス導入を検討している方は参考になると思います。
2020/09/25
office

無料で使えるエクセル系アプリ2020年版

マイクロソフトオフィスに代わる無料で使えるエクセル系の表計算ソフトを中心に紹介しています。無料エクセルのメリットやデメリット、その他参考になる書籍の紹介から具体的に使えるGoogleスプレッドシートやOpenOfficeやマイクロソフトオフィスを解説していますので、無料のエクセルソフトを探している方は参考にしてみてください。
office

Excelで良く使う関数一覧

兼業フリーランサーの僕が普段良く使うエクセル関数を紹介します。これさえ覚えておけばある程度のエクセル業務はこなせるはずなので覚えておいて間違い無いです。エクセル関数はオフィスワークの最低スキルなので思えておきましょう。
office

エクセルが読み取り専用でしか開けなくなった時の解除方法

エクセルの読み取り専用を解除したい方は参考になる ご訪問いただきありがとうございます。 今回は、マイクロソフトオフィスのエクセルでファイルの読み取り専用を設定している際に、誰も開いていないのに自分だけ読み取り専用になっている時ってありま...
2020/09/10
office

Googleスプレッドシートのメリット・デメリット

Googleの無料で使える表計算アプリ「Googleスプレッドシート」を使用した際にマイクロソフトのマイクロソフトオフィスやオラクルのオープンオフィスとの互換性やメリット、デメリットなどを不定期ですが紹介していきます。 関数使用時の注意点...
2020/05/26
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました