マイナポイントをパソコンで申し込む方法 2020年9月版

マイナポイントをパソコンで申し込む方法を解説します

こんにちは、2020年9月から還元が始まったマイナポイントですが、パソコンかスマホか専用端末で申し込むことができるのですが、申し込む際のお悩みにお答えしていこうと思います。

マイナポイントについてイマイチわからない

マイナポイントという言葉は良く聞くけど仕組みがイマイチ理解できていない

どうやってマイナポイントを申請するのかわからない

マイナンバーカードは持っているけど具体的にどうやってマイナポイント申請を行えばいいのかわからない

マイナンバーカードをまだ申し込んでいない

そもそもまだマイナンバーカードを作っていないし申し込んでもいない

 

上記の様なお悩みをお持ちの方の参考になるかと思います。

スポンサードサーチ

マイナポイントをパソコンで申請できるようになります

この記事では、実際に私がマイナポイントを申請した際の方法を解説していますので、同じようにやっていただければマイナポイントをパソコンで申請できるようになりますので興味があれば是非読み進めてみてください。

マイナポイントについて簡単に解説

マイナポイントの申請方法の解説の前にマイナポイントについて少し解説しておこうと思います。

マイナポイントはマイナンバーカードを取得してマイナンバーカードと選んだキャッシュレス決済1つを紐づける事で、チャージしたり買い物したりすることで使用額の25%(最大で5,000円分)のポイントが還元されるサービスです。

対象となる人は、マイナンバーカードを発行して持っている人ですので、まだ紙のマイナンバー通知カードしか持っていない人は、まずはマイナンバーカードを発行する必要がありますので、急いで申請しましょう。

それとマイナポイントには、2020年9月~2021年3月末までのチャージか買い物が対象という制約がありますので、できるだけ早めに申し込んでおきましょう。

大事な事だからもう一度言います。2020年9月~2021年3月末までのチャージか買い物が対象という制約があります

マイナポイントの対象となるキャッシュレス決済は続々増えている

マイナポイントの対象となるキャッシュレス決済は、2020年7月17日で締め切られました。

登録キャッシュレス決済サービス | マイナポイント事業
マイナポイント事業サイトの「登録キャッシュレス決済サービス」のページです。

主なキャッシュレス決済一覧

マイナポイントの申し込みに必要なもの

マイナポイントの申し込みに必要なものと必要な環境は以下の通りです。

マイナポイントの申し込みに必要なもの

  1. マイナンバーカード:もちろん必要ですね
  2. マイナンバーカード発行時のパスワード:マイナンバーカード発行時に設定した4桁のパスワードですね
  3. どのキャッシュレス決済にするか?:実際に申し込む際にはどのキャッシュレス決済にするか決めておく必要があります
  4. パソコンで申し込む場合は、ICカードリーダーが必要です。

上記がマイナポイント申し込み時に必ず必要となりますので、用意しておきましょう。

どこからマイナポイントを申請するのか?

マイナポイントの申し込みはどこからできるのかというと以下からできます。

  1. Androidのスマートフォン:予め以下のマイナポイントアプリがインストールされたAndroidのスマートフォン
    マイナポイント - Google Play のアプリ
    マイナポイントの予約・申込を行うことができるAndroidアプリです。 本アプリをご利用いただくためには、マイナンバーカードが必要です。   なお、本アプリはマイナンバーカードが読み取り可能な機種でのみインストールが可能となっております。ご自身の端末が対応しているかどうかについてはこちら でご確認をお願いします。 ご...
  2. iPhoneのスマートフォン:予め以下のマイナポイントアプリがインストールされたiPhoneのスマートフォン
    ‎マイナポイント
    ‎マイナポイントの予約・申込を行うことができるiPhoneアプリです。 本アプリをご利用いただくためには、マイナンバーカードが必要です。   【対応端末】 iPhone 7 iPhone 7 Plus iPhone 8 iPhone 8 Plus iPhone X iPhone XS iPhone XS Max iPh...
  3. パソコン:マイナンバーカードを読み取るためのICカードリーダーを用意しておきましょう。持っていない方は、以下を参考にしてみてください。

上記箇所からマイナポイントの申し込みができます。

 

それでは、私が実際にマイナポイントを申し込んだ際の方法を解説していきます。

今回私が解説する方法は、一番簡単なマイナンバーカードでの申し込み方法となります。予め上記の必要なものが揃っていない方は、まずはそちらの準備を始めておいてください。

体験談:マイナポイントをパソコンで申し込んでみました

それでは、早速順番にマイナポイントをパソコンで申し込んだ際の方法を順番に解説していきます。

パソコン版:マイナポイント申し込み解説

  1. Google ChromeかEdgeかInternet Explorerを開きます
    多くの人はデフォルトのブラウザがGoogle ChromeやEdgeだと思うので、その場合は事前に拡張機能の追加が必要なので、以下を参考にしてください。Internet Explorerであれば拡張機能の追加は不要のようですが、Internet Explorerは既にサポートが切れていてセキュリティリスクが高いので、Google ChromeかEdgeを使うのをお勧めします。
    Microsoft EdgeまたはGoogle Chromeの拡張機能追加方法 | マイナポイント事業
  2. 以下のマイナポイント申し込みページを開きます
    マイナポイント予約・申込サイト
    マイナポイントの予約・申込を行うサイトです。マイナンバーカードを取得して、マイナポイントを予約・申込すると、選択したキャッシュレス決済サービスのチャージまたは購入に対して、付与率25%・上限5000円分のポイントがもらえます。
  3. ページ内の「マイナポイントの申込」ボタンを押します。
    マイナポイント申し込み
  4. 「マイナンバーカードでログイン」ボタンを押します
    マイナンバーカードでログイン
  5. マイナンバーカードの4桁のパスワード入力します
    マイナンバーカードの4桁のパスワード
  6. 「申込へ進む」ボタンを押す
    マイナポイント申込
  7. 申し込む決済サービスを「選択」する
    決済サービスを選択する
    対象となる決済方法はこちらから。
    登録キャッシュレス決済サービス | マイナポイント事業
    マイナポイント事業サイトの「登録キャッシュレス決済サービス」のページです。
  8. 案内に沿って進んでいけば申し込み完了です
     案内に沿って進んでいけば申し込み完了です

キャッシュレス決済アプリでも申請ができるようになるらしい

2020年9月現在では、au payやpaypayなどの大手のキャッシュレス決済の場合、スマホにインストールされた決済アプリからしかマイナポイント申請ができないようなので、上記の6でどこから申請するのかを確認してガイダンスに従って申請しましょう。

2020年7月現在ではキャッシュレス決済アプリによってできるできないがあるらしいのですが、キャッシュレス決済アプリで直接マイナポイントの申請ができるようになるかもしれませんが、選択したキャッシュレス決済によってはアプリが提供されていないサービスもあるため、パソコンでマイナポイント申請を行うのをお勧めします。

もし、アプリが有る場合は、アプリ側でもマイナポイント申請を行わないといけないケースもあるらしいので、アプリ側でも確認はしておいた方が良いと思います。

スポンサードサーチ

マイナポイント申し込みは急いだほうが良い

いかがでしたか?少しはマイナポイントの申し込み方法について理解していただけましたか?

冒頭でも説明しましたが、マイナポイントの付与には対象となる期間がありますので、できるだけ早めに申し込んでおきましょう。

パソコンから申し込む場合は、ICカードリーダーのご用意をお忘れ無く!

最後までお読みいただき有難うございました。それでは、またの機会にお会いしましょう。

タイトルとURLをコピーしました