Google Analyticsで自分のアクセス(IPアドレス)を除外する

スポンサーリンク

Google Analyticsで自分のアクセス除外していますか?

Google Analyticsでアクセス解析を初め、順調にアクセスを伸びているのはとても良い事だと思います。しかし、そのアクセスの中に自身のアクセスは含まれていませんか?きちんと除外できていますか?

  • Google Analyticsのアクセス集計に自分のアクセス(IPアドレス)が含まれている
  • 自分のアクセス(IPアドレス)をAnalyticsから除外する方法を知りたい

こうのように、Google Analyticsで自分のIPアドレスを除外する方法に関するお悩みの参考になりますのでご覧ください。

スポンサードサーチ

自分のアクセスを除外できればアクセス解析が正確になる

更新頻度が高いサイト程、自分のアクセス除外が必要

サイトのアクセスが順調に伸びているとモチベーションも上がって、更新頻度も上がりますよね。逆に言うと、自分でサイトを確認する機会も多くなっている筈です。

しかし万が一、伸びているアクセスの中に頻繁にアクセスしている自分の数値が含まれていると、Google Analyticsでの本当のアクセス数を把握する事ができず、誤った分析や施策を行ってしまうかもしれませんよね。

そういた誤った分析や施策を防ぐためにも、自分のアクセス(IPアドレス)は除外する必要があります。

Google Analyticsで自分のアクセスを除外する設定は簡単です

Analyticsのレポートから自分のアクセスを除外する方法は、そんなに難しくはありません。

具体的には、自分が使用している端末のIPアドレスをAnalyticsの設定から除外すれば完了です。なので、Analyticsでのアクセス解析を初めてからできるだけ早めに実施しておくことをおすすめします。

IPアドレスさえ間違わなければ大丈夫

Analyticsのレポートから自分のIPアドレスを除外する際の注意点としては、除外したいIPアドレスを間違わないという1点のみです。これから紹介する方法でIPアドレスの除外設定を間違わないようにしましょう。

Analyticsで自分のIPアドレスを除外する方法

Google Analyticsの管理>ビュー>フィルタに除外設定を追加する方法

  1. Google Analyticsホームを開きます
    Google Analyticsホーム画面
  2. 左メニューの「管理」を押します
  3. 「ビュー」の下の「フィルタ」を押します
    Googleアナリティクス
  4. 「フィルタ」を追加を押します
  5. 「新しいフィルタを作成」を選択します
  6. 「フィルタ名」を入力します※自宅PCなど
  7. 「定義済み」を選択します
  8. 「フィルタの種類を選択」で「除外」を選択します
  9. 「参照元かリンク先を選択します」で「IPアドレスからのトラフィック」を選択します
  10. 「式を選択します」で「等しい」を選択します
  11. IPアドレスを調べます(確認くんで調べると便利です)
    確認くんでIPアドレスを調べる
  12. 「あなたのIPアドレス(IPv4)」をコピーします
  13. 「IPアドレス」に12のIPアドレスを入力します
  14. 「保存」を押します
    Google Analytics ビューにフィルタを追加
  15. 完了です

これで、Google Analyticsで自分のアクセス(IPアドレス)が除外されるようになります。

スポンサードサーチ

自分のIPアドレス除外後はしっかり分析するだけ

ここまでお読みいただき有難うございます。無事にGoogle Analyticsのフィルタの追加から自分のIPアドレスを除外できたでしょうか?

自分のアクセス(IPアドレス)を除外する事ができたのであれば、今後のアクセスは全て本当のアクセスになるので、後はしっかりアクセス分析を行うだけです。

最後にGoogle Analyticsに関する情報を紹介しますので、興味がある方はご覧ください。

Google Analyticsを今すぐGA4にアップデートしよう

Google Analyticsは2020年10月にGA4へアップデートしました。GA4は、今後が期待される最新のアクセス解析ツールになりますので、早めにアップデート適用する事をおすすめします。詳しい方法は、以下を参考にしてください。

Google AnalyticsをGA4にアップデートする

AdSenceと連携しておきましょう

Google AdSenceを使っている方で、まだAnlayticsと連携していない方は、こちらが参考になると思いますのでご覧ください。

AnalyticsとAdSenseを連携する

Googleタグマネージャーを使う方法

Google Analyticsは、タグマネージャーを使って連携する方法も有ります。タグマネージャーを使えば意外と簡単に計測できるので、興味が有る方はご覧ください。

Googleタグマネージャーの使い方とイベントトラッキング

Analyticsの参考書

ご存知の通り、Google Analyticsはとっても奥が深いです。

これからもっと勉強していこうとお考えの方は、僕も持っているGoogle Analyticsの参考書をご紹介しますので、興味がある方は是非!

タイトルとURLをコピーしました