MT4でチャートに過去トレードの取引履歴をまとめて表示させる方法

MT4でチャートにトレード履歴を表示させる方法教えます

FXトレーダーにとって過去の自分のトレードを振り返る事は必ずやらないとならないです。

FXトレードは100%勝てる方法は存在しません。

どれだけ優秀なトレーダーも損切りしながら勝ちを積み上げています。

その土台となるのが過去トレードの振り返りと検証です。

過去トレードを振り返る上で大事なのがチャート上にトレード履歴をまとめて表示させる事です。

そこで今回は、MT4で過去のトレード履歴をまとめてチャートに表示させるインジケーターの紹介となります。

MT4ではトレード履歴をまとめてチャートに表示させる事ができない

実はMT4では過去のトレード履歴を一括でチャートに表示させる事ができません。

MT5では「取引履歴」を押せば自動で表示させることができます。

MT4はMT5の旧版なので止むを得ないですね。

今回紹介するインジケーターを使えば、MT5の様に過去の取引履歴をまとめてチャートに表示させることができるようになります。

過去トレードの検証時間の短縮になる

チャート上にトレード履歴をまとめて表示させることができれば、過去のトレードの振り返りや検証の際にとっても役立ちます。

口座履歴から毎回ひとつずつドラッグしてチャートに表示させる方法では、時間が掛かり過ぎます。

これから解説するMT4でトレード履歴をまとめてチャートに表示させるインジケータの活用をおすすめします!

スポンサードサーチ

トレード履歴を表示させるインジケーター2選

MT4でトレード履歴(取引履歴)をチャートに表示させるインジケータはいくつか有ります。

その中からおすすめできそうなインジケーターを2つ紹介しようと思います。

トレード履歴を表示させる「Show History」

Show History

Show History

「Show History」は、ターミナルの口座履歴に表示させている過去のエントリー履歴をチャートに表示させることのできる無料インジケーターです。

使い方はとっても簡単で他のインジケーターと同じような方法でインジケーターを追加して利用する事ができます。

デメリットとしては、あまり多くのトレード履歴を表示させすぎるとMT4自体が重くなる可能性があります。

なので、チャートの表示が重くなったりした場合は期間を絞り込んで軽くしましょう。

「Show History」のダウンロードは以下からどうぞ。

Show history
Переносит сделки из истории терминала на график в соответствии с имиджем, принятым в последней версии терминала. Все оптом. Прежние позиции удаляются с графика.

獲得pipsと取引履歴を表示できる「TradingHistory」

TradingHistory

「TradingHistory」は過去トレードの取引履歴と獲得pipsをチャート上に表示させることのできるMT4インジケーターです。

GogoJungleで無料で販売されているのでチャート上に過去取引の獲得pipsも表示させたいと考えている人は試してみてください。

MT4のチャートに取引履歴と獲得pipsを描画インジ! - インジケーター・電子書籍 - 投資戦略・トレード手法・相場分析・ツール・自動売買等の流通プラットフォーム - GogoJungle
27.TradingHistory

まとめ

MT4で過去のトレード履歴をまとめてチャートに表示させるインジケーターを紹介しましたがいかがでしたか?

MT4は主に海外FXで利用されている世界で最も利用されているトレードツールです。

MT4をサクサク動かすには、使っているFX会社のサーバーの強さで決まります。

私が実際にFXトレードで利用している海外FX会社を紹介しますのでまだ使った事が無い人は口座登録してはいかがでしょうか!

海外FXならMT5も使えるTitanFxがおすすめです。

低スプレッドで約定スピードも速いので安定してスキャルピングやデイトレードを行う事ができます。

TitanFX(タイタンFX)の評判は?人気の秘密を解説
海外FXのTitanFX(タイタンFX)を徹底解説しています。狭スプレッドで手数料無料のTitanFX(タイタンFX)の特徴や評判を独自解説しています。

TitanFX(タイタンFX)の口座開設はこちら →

タイトルとURLをコピーしました