FXは危なくない&ギャンブルではない!理由を解説

FXは危険だと思っていませんか?

FXトレーダーの多くは自分がやっている事を周囲に話しません。

例えば貴方がFXに興味を持って友達や家族に相談したとしましょう。

恐らく猛反対をくらうと思います。

もちろん、FXにはリスクが有ります。

しかし、反対する多くの人はFXに関して無知の人が殆どです。

そこでFXは本当に危険なのか?メリットやデメリットを明確にしていこうと思います。

スポンサードサーチ

まずはFXがどういったものか知ろう

まずはじめにお伝えしておくと、FXはギャンブルでは有りませんし、犯罪では有りません。

金融庁に認められた投資の一種です(正しくは投機)。

投機についてしりたい方は以下をご覧ください。

投資家と投機家の違いを考えてみる
投機家と投資家の違いをわかりやすく解説しています。

FXは、全世界のトレーダーが一斉に参加しており、平日のほぼ24時間取引されています。

そして、実は日本は世界の中でも優秀なトレーダーが集まっている稀有な国です。

では、そんなFXがなぜ嫌悪されているのか解説していきます。

FXが嫌悪される理由

前述しましたが、FXトレーダーはトレーダーでは無い人から嫌悪されています。

理由はFXが本当はどういったものかを知らない事が殆どです。

一般的に嫌悪される理由として以下が考えられます。

投資に関する知識が無い
過去にFXを退場した経験が有る
FXの知識が無い
周囲にFXで勝ち続けている人がいない
SNSなどで怪しい勧誘にあった

それぞれを解説していきます。

投資に関する知識が無い

ひとえに投資と言ってもFXや株式や不動産など様々です。

日本人は真面目です。体を動かして汗を流して稼いだお金には全肯定しますが、そうでない方法で稼いだお金には否定的です。

そして、世界的にみて「日本人は投資に関する知識が乏しい」と言われています。

投資は給料と違い収入が約束されてはいません。

なので「収入が不安定=危険=ギャンブル」といった考えになりがちなのも理由の一つと言えるでしょう。

過去にFXを退場した経験が有る

FXトレーダーの多くは短期間で損失を出したまま退場します

そして、FXで退場してしまった人はもちろんFXに対して否定的です。

なのでFXトレードをはじめようして相談した人が否定的な意見を言った時は、退場してしまった過去が有るのかもしれません。

しかし、FXで退場してしまったのは、その人の勉強不足やリスクコントロールが出来なかっただけで、FX自体に罪は有りません

なので「本気でFXに取り組もう」と考えているので有れば、そういった人の意見は鵜吞みにしない様にしましょう。

周囲にFXで勝ち続けている人がいない

前述しましたが、FXトレーダーの多くは短期間で損失を出したまま退場します。

なので、周囲にFXで勝ち続けている人はいないというわけです。

FXの知識が無い

FXは投資では無く投機と言われることが有ります。

そして、FXは不動産投資や株式投資よりも嫌悪されています。

それは、「FXは上がるか下がるかを予測するギャンブル」だと思われているからです。

しかし、「FXは上がるか下がるかを予測するギャンブル」では有りません。

ましてや、FXは本を数冊読むだけで勝てる様には絶対になりません。

むしろ、トレードする時間よりも勉強する時間の方が圧倒的に長い地味な仕事です。

こういった事情を知らない無知な人に理解してもらう事は難しいでしょう。

SNSなどで怪しい勧誘にあった

SNSでは「FXで毎月〇百万円稼ぐ方法教えます」といった怪しいアカウントが多数有ります。

そういったアカウントを目にする度にFXに対して嫌悪してしまうのは無理もないですね。

その様な偽の情報に左右されている人の意見は聞かずに自分で判断するようにしましょう。

スポンサードサーチ

FXに向いていそうな人

FXが嫌悪される理由について理解できたと思います。

では、FXトレードに向いていそうな人はどういった人でしょうか。

コツコツ稼ぐ派の人
リスク管理やお金の管理が得意な人
検証や改善が得意な人

それぞれ解説していきます。

コツコツ稼ぐ派の人

FXは短期間で大きく資産を伸ばす可能性を秘めています。

なので、一発逆転狙いで参加する初心者トレーダーが多いです。

しかし、そう上手くはいかないのがFXです。

FXで生き残っているトレーダーの殆どは、コツコツ利益を積み上げていく人です。

貯金でも仕事でも何でもいいので、コツコツ積み上げていくのを苦としない人がFXに向いてると思います。

リスク管理やお金の管理が得意な人

お金の管理やリスクコントロールが出来る人はFXに向いていると言えます。

FXは自分の裁量のみでいくらでも資金を投入する事が出来ます。

投入した資金はFXの証拠金となり戻ってくる保証は有りません。

なので、FXを行う上でお金の管理や損失のコントロールが苦手な人はやらないというのもアリです。

逆に言うと得意な人はやってみるのもアリだと思います。

検証や改善が得意な人

FXトレードは、自分なりの勝ち方を探す為の仮説や検証を繰り返さないと絶対に勝てる様になりません。

「取引ごとになぜ勝てたのか?」「なぜ負けたのか?」を常に検証し続けなければならないです。

FXトレードは、想像とは全く違う地味な作業の繰り返しなんです。

この様に、地味な検証や改善が得意だったり好きな人はFXに向いてるかもしれないです。

FXで勝つために必要な事

「FXがなぜ嫌悪されるのか?」「FXに向いていそうな人」について概ね理解できたと思います。

実際にFXをトレードした際に気を付けて欲しい事が有ります。

損切りは必ずやろう
トレードルールを決めよう
レバレッジに気を付けよう
小額からはじめよう

解説していきます。

少額からはじめよう

始めから大きな資金でトレードを行うのは絶対にNGです。

アマチュア選手がいきなりプロ選手と同じ市場で戦うのは無謀です。

なので、はじめは少額の証拠金ではじめましょう。

トレードルールを決めよう

トレードは適当にやっても絶対に勝ち続ける事は出来ません。

全てのトレーダーは「自分流の勝ち方=トレードルール」を持っています。

トレードルールの探し方はもう本当に沢山有ります。

そして、トレードルールを見つけたらまずは自分で検証しましょう。

SNSで知り合った人や書籍で見つけた出会ったことの無い人のトレードルールを何も考えずに利用するのはNGです。

出会ったトレードルールを、実際のトレードで検証し更に磨きをかけ自分流のトレードルールにする事が大事です。

レバレッジに気を付けよう

一定の証拠金を預けるだけで数倍の取引を行う事が出来るのがレバレッジです。

レバレッジはとても魅力的な仕組みですが、デメリットも有ります。

レバレッジのメリット・デメリットを理解した上で賢く立ち回りましょう。

レバレッジのメリット・デメリットについて詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

FXのレバレッジとは?メリットは?リスクを回避する方法
為替FXや仮想通貨FXのレバレッジの意味やメリットを解説しています。レバレッジのリスク回避方法も紹介しているので初心者トレーダーに読んで欲しいです。

損切りは必ずやろう

基本的な事ですが、一定の損失となった場合に損切りを必ずしましょう。

全てのトレードで勝つ事はプロトレーダーでも絶対に無理です。

一定期間で最終的にプラスで追われていればOKなんです。

なので負けそうなトレードの場合は早めに損切りをしてリセットしましょう。

スポンサードサーチ

まとめ:初めてのトレーダーにおすすめのFX会社

FXが一般的に嫌悪されている理由をメインに解説してきましたがいかがでしたか?

本当はFXはとても地味な仕事なんですが、退場した人が多かったりギャンブルイメージが先行したりしているのが現状です。

とはいえ、トレードをはじめるかどうかは貴方の意思で決めましょう。

もし、トレーダーとして頑張っていくと決めたのであれば次はFX業者探しです。

FX業者には国内FXと海外FXが有ります。

それぞれ、メリット・デメリットが有りますので以下の記事で違いを確認しましょう。

海外FXは怖い?海外FXのメリットと不安を解消します
海外FXの不安点を解決しています。何となく海外FXの利用に躊躇している方は本記事を読めば不安解消出来ます。

私は、国内FXと海外FXどちらの口座も持っています。

どのFX業者を利用すればいいかわからない方は、以下におすすめを記載しますので確認してみてください。

国内FXではじめたいならヒロセ通商のLION FX

ヒロセ通商のLION FX

毎月取引量に応じて色々な商品をもらうことができます。

トレーダー界隈では「ヒロセ飯」と言われるクオリティの高い食材目当てに口座開設を行う人も大勢います。

ヒロセ通商のFX口座のメリットと評判
FX取引会社のヒロセ通商のサービス内容や評判やメリット・デメリットを解説しています。ヒロセ通商でFXやスワップ投資を行いたいと思っている人は参考になりますので、ご覧ください。

国内業者と同等の低スプレッドが魅力なTitanFX

TITANFX
  • 今だけ口座開設&取引で最大17,000円貰える
  • レバレッジ最大500倍
  • 国内FX同等の最狭スプレッド
  • 入出金スピードが速い
  • ビットコイントレードもできる
タイトルとURLをコピーしました