PR

FXのレバレッジとは?メリットは?リスクを回避する方法

FXのレバレッジについて正しく理解しよう

はじめてFXや株式トレードを行った時に聞くワードで「レバレッジ」というものが有ります。

しかし、レバレッジを使った事は有るけど、正しく説明できるか?と言われると…となる人も多いでしょう。

そこで今回は、レバレッジの意味やメリット・デメリットを中心に解説していきます。

レバレッジの誤った使い方は、資産の損失に繋がるので注意しましょう。

スポンサードサーチ

レバレッジとは…?

「レバレッジ」を簡潔に解説すると、自己資金以上の取引(トレード)を行うサービスを指します。

FXや株式で証拠金を入金して信用取引を行うとします。

例えば10万円の証拠金を用意したとします。

普通なら10万円で10万円分の取引を行うのですが、信用取引の場合は10万円の証拠金で100万円分の取引を行う事が可能です(信用取引)。

この場合、10万円の10倍の100万円分の取引なのでレバレッジは10倍と言います。

要するに証拠金と実際の取引額の倍率の事をレバレッジと言います。

このレバレッジは、日本国内で運営されているFX業者の場合は25倍までしか利用する事が出来ません。

なので、証拠金が10万円の場合は国内FX業者なら、250万円分の取引が可能となります。

しかし、海外で運営されているFX業者の場合は上限は無く数百倍のレバレッジを利用できます。

なので、証拠金が10万円の場合でもレバレッジ100倍なら1,000万円、500倍なら5,000万円分の取引が可能となるわけです。

レバレッジのメリット&デメリット

トレードにおいてレバレッジは欠かせないサービスですが、メリット・デメリットは有ります。

レバレッジのメリット

証拠金以上の取引(トレード)が出来る
短期間で資産を増やせる

レバレッジのデメリット

損失が大きくなりやすい
ロスカットにかかりやすくなる

メリット・デメリットを解説していきます。

レバレッジのメリット

レバレッジのメリットの中でも特に注目すべき2つについて解説しておきます。

証拠金以上の取引(トレード)が出来る

もし、レバレッジというサービスが無かったとしたら、証拠金10万円では10万円分の取引しかできません。

しかし、レバレッジ100倍なら10万円で1,000万円分の取引が出来ます。

それだけで、レバレッジはとても魅力的なサービスという事がわかると思います。

短期間で資産を増やせる

レバレッジは短期間で資産を増やす事が出来ます。

なぜなら、レバレッジ100倍の場合はレバレッジが使えない時と比較しても利益が100倍になるからです。

はじめてトレードを行う人がいきなりレバレッジ100倍を利用するのはリスクが高いですが、しっかり資金管理さえしておけばレバレッジは強い味方なのです。

レバレッジのデメリット

レバレッジのメリットばかりを解説していると危険なのでデメリットもきちんと解説しておきます。

トレード初心者の人は読んでおいてください。

損失が大きくなりやすい

レバレッジが高ければ高い程、損益の動きが大きくなります。

もちろんメリットではあります。反面デメリットにもなり得ます。

例えば、レバレッジを使わない場合1円動けば値動きは1万円です。

レバレッジ100倍の場合1円動けば値動きは100万円です。

レバレッジは大きな利益を得る可能性が有るのと同時に、損失の可能性が有るという事もしっかり理解しておきましょう。

そうすれば、無謀なトレードは回避する事が出来ると思いますよ。

ロスカットにかかりやすくなる

ロスカットとは証拠金維持率がFX業者の既定%になった際に強制決済される仕組みです。

証拠金維持率は、含み損が大きくなればなるほど下がるので、高いレバレッジで取引すればロスカットの可能性は高くなります。

実はロスカットには続きが有ります。

国内FX業者の場合、ロスカット後に口座内がマイナスになってしまった場合は、当該業者から請求されてしまいます。

これを「追証(おいしょう)」と言います。

この追証は国内FX業者が肩代わりしている借金みたいなものなので逃げる事は出来ません。

しかし、海外FX業者の場合「追証」は発生しません。

なので、高いレバレッジで「追証」を避けたい場合は海外FX業者を利用しましょう!

スポンサードサーチ

まとめ:レバレッジのリスク回避は海外FXがGOOD

レバレッジ意味とメリットやリスクについて解説してきましたが理解出来ましたか?

レバレッジは証拠金以上の取引を行えるとても良いサービスです。

しかし、ロスカットや追証リスクが有ります。

ロスカットのリスクは、無理の無い資金管理を行う事で回避する事が可能です。

そして、追証のリスク回避は海外FX業者を利用する事で完全に回避する事が出来ます。

FXの世界では、損失のリスクを回避する事はとっても大事です。

もし、追証のリスクを完全に回避したいのであれば海外FX業者を利用しましょう。

私もメイン口座は海外FX業者です。

まだ、海外FX業者を持っていないならこの機会に口座開設してみてはいかがでしょうか。

国内業者と同等の低スプレッドが魅力なTitanFX

TITANFX
  • 今だけ口座開設&取引で最大17,000円貰える
  • レバレッジ最大500倍
  • 国内FX同等の最狭スプレッド
  • 入出金スピードが速い
  • ビットコイントレードもできる

安定したサーバー稼働のLAND-FX

LAND-FX
  • 最短1分で口座開設
  • ゼロカットシステムで追証無し
  • レバレッジは無制限
  • 定期的に100%入金ボーナス実施中
  • 安定したサーバーでトレードができる
  • 日本語サポートで対応が迅速
  • スプレッドが比較的狭くてGOOD
  • ポンド系のスプレッドが最狭
  • 最新のMT5に対応
  • ビットコイントレードもできる
タイトルとURLをコピーしました