TitanFX(タイタンFX)の評判は?人気の秘密を解説

海外FXのTitanFXの評判・メリット教えます

海外FXで狭スプレッドで有名なTitanFXですが、まだ海外FX業者を利用した事が無い人や口座ボーナスや入金キャンペーンなどをメインで選んでいるという人は、そもそもどういったメリットが有るのか理解出来ていないのではないかなと思います。

そこで、TitanFXがどういった会社なのか?信頼できる海外FX業者なのか?メリットや評判を解説していこうと思います。

TitanFX(タイタンFX)の口座開設はこちら >

スポンサードサーチ

TitanFXを徹底分析

海外FXのTitanFXは、スキャルピングからスイングトレードまで幅広いトレーダーから愛されている海外FX業者です。
そのメリットやデメリットを解説していきます。

TitanFXのメリット一覧

はじめにTitanFXのメリットを一覧で紹介します。

金融ラインセスを取得している
海外FX業界一の狭(低)スプレッド
レバレッジ最大500倍
仮想通貨もレバレッジトレードできる
ゼロカットシステム採用
最新のMT5が利用できる
NDD方式採用
日本サポートが充実
約定スピードが速い

これだけ多くのメリットがあるTitanFXのメリットの中から特にお伝えしたいメリットを解説していきます。

金融ライセンスをちゃんと取得している

海外FX業者の中には、金融ライセンスを取得せずに稼働してるダークな業者が沢山有ります。

しかし、TitanFXは多くの海外FX業者が取得しているバヌアツ共和国で金融ライセンスを取得しているので安心できる業者です。

名称TitanFX Limited
所在地1st Floor, Govant Building, Kumul Highway Port Vila, Vanuatu
金融商品取扱許可バヌアツ共和国金融当局(VFSC) No.40313

余談ですが、近年オフショア市場としてバヌアツ共和国が注目されていて様々な金融商品の取扱許可がこの国で取得されています。

なので、聞いたことが無い国だと心配する必要は無いので安心してください。

スプレッドは海外FXトップクラスの狭スプレッド

TitanFXは海外FXの中でもトップレベルの狭スプレッドで人気が高いです。

例えばドル円の場合ならスタンダード口座で1.3pips程度です。

XMのスタンダード口座の場合は1.7pips程度なのでかなり狭スプレッドだという事がわかると思います。

レバレッジは最大500倍

TitanFXは海外FXの中でもトップクラスの最大500倍のレバレッジを適用してトレードする事ができます。

しかも、取引するロットが大きくなった際に受けやすいレバレッジ制限も有りません。

なので、メイン口座として利用するのも全然OKだと言えます。

スタンダードブレード
取引形態NDD STPNDD ECN
最大レバレッジ500倍500倍
取扱銘柄外国為替
貴金属
エネルギー
株価指数
米国株式
仮想通貨
外国為替
貴金属
エネルギー
株価指数
米国株式
仮想通貨
取引手数料無料片道3.5ドル
スプレッド
(ドル円)
1.1~1.5pips0.1~0.5pips
1ロット単位10万通貨10万通貨
最小取引数量0.01ロット0.01ロット
最大取引数量100ロット100ロット
スキャルピングOKOK
EA利用OKOK
両建てOKOK
ロスカット20%20%
追証無し無し
取引ツールMT4
MT5
WEBトレーダー
MT4
MT5
WEBトレーダー
最低入金額2万円2万円

国内業者の場合は追証が発生しますが、TitanFXはゼロカットシステムを採用しているので追証は発生しません。

もしもの時の大暴落の際も入金している証拠金以外に不足分の請求は来ませんので安心してトレードができると思います。

ビットコインもトレードできる

TitanFXはドル円やユーロドルの様なメジャー通貨やトルコリラやメキシコペソの様なローカル通貨、更には株式指数やゴールドなどのCFD商品もトレードする事ができます。

最近ではビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨もトレード出来る様になりました。

もし、同一口座で為替トレードだけで無く仮想通貨もトレードしたいと考えている人はメリットが高いと思います。

取引ツールはMT5がおすすめ

TITANFX

TitanFXの取引ツールは、MT5・MT4・WEBトレーダーの3つになります。

私のおすすめの取引ツールはMT5です。

理由としてはWEBトレーダーはカスタマイズ性がイマイチ弱いです。

となると利用ユーザーが世界一多いMT4と言いたい所ですが、実はMT4は既にメジャーアップデートが終了しています。

なので、現在もメジャーアップデートが行われているMT5を利用しましょう。

MT5ならMT4よりも細かな時間軸設定ができるなどメリットも沢山有りますのでおすすめです。

もし、MT5をまだ使った事が無くてその特徴を知りたい方はこちらで解説しています。

MT5のメリットとMT4の比較 おすすめのFX証券会社はココ
次世代のFXトレーディングツールのMT5とMT4の違いを解説しています。更にMT5が使える国内・海外FX証券会社も紹介していますので快適なトレードをしたいと考えている人は参考になると思います。

もしもの時は日本人スタッフが24時間サポート対応してくれる

TITANFX

TitanFXのサポート方法は、メール・チャット・電話です。

どのサポートも日本人スタッフが日本語で対応してくれるので安心です。

電話の場合は時間が決まっていますので、もしサポートへ問い合わせをしたい場合は24時間対応してくれるチャットサポートがおすすめです。

なので、すぐに対応して欲しい時も安心ですよね。

この様にTitanFXは、狭スプレッドで最大500倍のレバレッジでトレードができる優秀な海外FX業者です。

しかも、日本人スタッフが24時間サポート対応してくれる信頼できる海外FX業者です。

まだ、利用した事が無い人はこの機会に検討してみてはいかがでしょうか。

TitanFX(タイタンFX)の口座開設はこちら >

TitanFXのデメリット一覧

狭スプレッドで最大500倍のレバレッジでトレードができるTitanFXですが、いくつかデメリットも有ります。

海外FX特有のキャンペーンが無い
海外FX特有のボーナスが無い
初回入金が2万円以上とちょっと高め
スワップ利益は望めない

上記を解説していきます。

キャンペーン・ボーナスは諦めよう

一般的な海外FXの場合は「入金キャンペーン」や「口座開設ボーナス」などのボーナス付与が行われる事が多く有ります。

残念ながらTitanFXはそういったキャンペーンやボーナスは有りません。

その理由は、キャンペーンやボーナスに割り当てる原資を狭スプレッドに割り当てているからです。

キャンペーンやボーナスを貰うより、狭スプレッドを維持してくれる方が全てのトレーダーにとってメリットは高いと思いませんか。

そういった点からもTitanFXは信頼できる業者だと言えると思います。

スワップポイントは諦めよう

TitanFXだけで無く殆どの海外FX業者に言える事ですが、スワップポイント狙いの長期保有は諦めましょう。

ほぼ全ての通貨ペアでマイナススワップになっているので、例えトルコリラやメキシコペソでも多くのスワップは望めません。

繰り返し言いますが、スワップポイントは諦めて真面目にトレードで稼げるように頑張りましょう。

以上がデメリットですが、理解出来ましたか?

真剣にトレードをしようと考えているトレーダーにとってはさほど大きなデメリットにはならないと私は思っていますが、もしボーナス狙いで検討してると言うのであれば他の海外FX業者をおすすめします。

まとめ:TitanFXがおすすめな人

狭スプレッドで最大500倍のレバレッジでトレードができるTitanFXについて解説してきましたがメリットは理解できましたか。

実際に私も利用している海外FX業者なので、私の様な考えを持っている人にはおすすめなので私の考えをお伝えしておきます。

ハイレバレッジでトレードしたい
ボーナス受け取りより狭スプレッドでトレードしたい
為替と他にビットコインなどの仮想通貨もトレードしてみたい

まだ、TitanFXで口座開設を行っていない方は一度検討してみてはいかがでしょうか。

TITANFX

TitanFX(タイタンFX)の口座開設はこちら >

タイトルとURLをコピーしました